ルーザのところ。

みつかっちゃった!ここはリトルウィングやアークス、ハンターにモンスターマスター等を転々とするルーザが綴る、ハイテンションでエキサイティンなところ。安心の"準"毎日更新でお届けしますので、どうぞごゆっくり!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

あのマッギョヤバくないっスカ?

どうも、クロイハナです。


首から上だけラフレシアの
新進気鋭マッギョマンが送る
本日のアローラ旅行記...ッ!

カルデアの方が大変な事になってたり、
過酷溢れる世界がカオスエンドな気もするが、
今はただ目の前の事に集中しよう!


直近の戦果...つよいヨワシ、即ちツヨシを撃破!


ここに至るまでにも、
目から鼻からしんぴのしずくな
あんなドラマやこんなドラマが
様々あったんですけれども、

割愛。

"Zクリスタル"とかいうおもちゃを貰う度
激ダサポーズに磨きがかかっていくものの、
それら文明の利器を使うまでも無い
圧倒的な試合展開が続く...ッ!

最初の犠牲者はらキングさんも

「ワシの格闘ポケモンがお前のボーマン...えぇ...

みたいな感じだったぞ...


後は現世に未練タラタラな霊園来訪者の
手持ちポケモンを苦しみから救って差し上げたり、



友達が居なさ過ぎて火山に篭ってる様なヤツに
「友達はこうやって減らすんだぞ」と教鞭を振るったり...



ほんとロクな事してねえな
この未来のチャンピオン。

このマッギョマン、
肌が黒けりゃ腹まで黒い。

何せコラッタとニャースを
間違える様なヤツですから。
あの後ギアルに即スタメンを奪われた
哀れなでんすけ君
の事も忘れてはならない。


その後も4ばんどうろで
イーブイをナンパしつつ、
新ポケモンや新機能に
逐一オーバーリアクションで驚いては
友人の反応を伺ったりしながらの
打算的な島巡りの旅が続いていき、
遂には"フェスサークル"なる
推定サンクチュアリに辿り着く...ッ!

この類のシステムは手慣れたモンだが、
何より俺が衝撃を受けたのが
他プレイヤーに発信出来る
ひとことメッセージの設定


任天堂さん容赦ねえな。


今後はこうしたグローバルな機能を用いて
世界と戦っていく事もあるんだろうか...

過去作ではレート1700帯に届いていたかも怪しい
ギアルガチ勢の旅はまだ始まったばかりだ。

楽しもうぜポケモンSM!


ちなみに浮気はしてないので大丈夫です。


大丈夫です。


おわり。
スポンサーサイト
【 2016/12/17 (Sat) 】 ゲーム:ポケモン | TB(0) | CM(0)

アローラ地方3ばんどうろの闇

~アローラ地方ハウオリシティ周辺にて~

「何すんねやじぶん!」「助けてぇ誰か来てぇ!」


しーん...


「ええ加減にせえよほんま!」「ちょっと誰かー!!」


ぽつーん...


"ポケットモンスターサン&ムーン"史上、
これ程までに哀れなポケモンが居ただろうか?

ポケモン知識がBW2で止まっている
クソみてぇなポケモントレーナーが
最近、3ばんどうろ周辺で
"タツベイ"とかいうトカゲを
夜な夜な合法的に殺しまくってるらしい。
物騒すぎる。

スカル団のチャチな悪事も何のその、
ハウオリシティ中を震撼させた
"黒い殺戮者"の噂はたちまち
アローラ中に知れ渡る事となり、
3日目の夜、事態は遂に
新たな局面を迎える...

「観にきたで」「なんできとんの呼んでへんやん」


オカン登場!
夢の三者面談が遂に実現!
待ちに待った"保護者様"とのご対面だァ~!!

お、おかあさーーーん!!


思えば俺も長く
3ばんどうろに居過ぎた...

まひの状態異常にすると
仲間を全然呼ばなくなる事
とか、
レベル9のタツベイであれば
かみつくを使用してこない事
とか、
どうでも良い知識を
身につけ過ぎた...

意地とプライドの勝利ですね。
ねんがんの低レベルボーマンダGETだぜ!


PTメンも大分賑やかになってきたじゃねえか!


進化後がブサイクだと友人に教えられ
"よやくブス"と名付けられたアローラコラッタや、

語感が似ているからという理由だけで
"ゴディバ"と名付けようとした際の操作ミスにより
"ゴテ"となってしまったレディバなど、

初期メンバーの名前が
軒並み酷過ぎた事
を反省し、
今回の冒険はやや控えめな命名が続く。
ネーミングに期待してくれていた
くらむぼんさんにはその辺申し訳無いな!

当初使う予定が全く無かったために
デフォルトネームのマクノシタ

逆に良い味を出している感。
他はどれも酷ぇモンだ...

そんな中でも件のボーマンダ
もとい"ままんボー"は、
攻撃が上がって素早さが下がるコイル
素早さが上がって特攻が下がるアブリー
特防が上がって攻撃が下がるマクノシタ
攻撃が上がって特防が下がるムウマなど、
性能と性格があまりに
ちぐはぐ過ぎる我が旅パにおいて、
"いじっぱりとじしんかじょうを両立している"
という最後の良心ッ!!

彼女に頼りっきりになってしまわぬよう、
厳選などには手を出さない程度に
メンバーの補強もして行きたい所。


するってーと
次なる候補は...

だーれだ!(例の声)


こっこれはもしかしなくても
実装された第5世代以降、
鋼単という微妙な立場に甘んじながら
ブイズ以下なサブウェポンの種類により
おんがえしやギガインパクトまでもが候補に入る
挙句特性まで両方死んでる事で馴染み
ルーザの十八番ポケモン
では...!?

来るか、
遂に来るのか"ヤツ"が!
このアローラにもッ!!


次回ポケモンSM、

"お前がプラスで俺がマイナス"

お前結局まだギアソーサーと
ワイルドボルトだけで戦ってんのかよ...



おわり。
【 2016/12/15 (Thu) 】 ゲーム:ポケモン | TB(0) | CM(4)

アローラ!その名はマッギョマン

ねるねの粉は俺も大好きだよ♡
現行のクラシエフーズ商品を
ほぼコンプリートした男、
ルーザの送るゲーム日記ッッ!!!

本日も
FGOなら水差しクソ企業
ディライトワークスの粋な開発能力により、
暗転ローディングをひた繰り返した
多分アツいストーリー第7章の振り返りや、

シャドバなら過去の演出バグ以来
ゲームオプションの簡易演出機能が
ずっとONになっていた事
今日気が付き、
初めて目にするメアリーの登場演出などに
大興奮のデュエルを演じた事など...

綴れば山となり
語れば海となる
壮絶なスマホ日記を
何時ものように
展開していきたいトコ

だったが、

残念ながら今回、それを許さない
たった1つの理由がある...ッ!


それは...


そう、コレだ。


少し早い友人からの
クリスマスプレゼント。

意訳すると
「お前もやれ」
という話。

やらないとセブンスターで
根性焼き案件になりかねないので、
やります。

BW2以来となる俺のポケモンが、
はじまります。


おうのっけから随分なご挨拶だな博士さんよ


9割方偽名と思われるリングネームに
何の疑いも持たずその名を呼ぶのは、
アローラ地方を牛耳る敏腕博士、ククイ。
その右下にはマイキャラのご尊顔。

黒い。


圧倒的である。

燦々とした太陽がビーチを照らす
アローラ地方に到着した時点
主人公の肌の色が黒過ぎる。

分かりやすく数値にすると
たぶんR5G0B0ぐらい。

これは俺のポケモンプレイ史上
他に類を見ない黒さであり快挙。

ともすればFGOのアイツより黒い。


親子では...?

実際の彼のママの肌の色は模範的
ちょい焼けイエローモンキーである反面
父親の姿が一向に見当たらない辺り、
この家庭は何か複雑な事情
抱えているとみてまず間違い無い。

これで実名がマッギョマン
なんだからたまらない。
カントー地方から
とんでもない奴がやってきた。


世帯主おまえかよ


闇...
人間の闇だわ...

その後なんやかんやあって
ポケモンを恵んで貰える流れになり、

初代フシギダネ以降
一貫して草ポケモンを
相棒にしてきた俺は、
秒で"モクロー"をチョイス。

かっかわいい!やっちゃいましょう!!


こうして、
新人類マッギョマンと猛禽類モクローの、
めくるめくアローラ満喫の旅が始まった...

初戦からこっぴどくやられたなお前...


1番どうろの野生ポケモン相手にその体たらく、
本来であれば切腹モノだが...

どうにも各戦闘終了後には
その戦闘でのMVPを
ケアして差し上げる時間
を設けられるようで、
斯様に悲惨な光景も珍しくない。
ブラッシングブラッシング。なでなで。

こうして互いにまだ消しゴムの貸し借りを
した事がある程度の信頼関係
である
ポケモンとの絆を、徐々に深めていくんだとか。

やりもしないくせに未練がましく
色々なサンムーンの新作情報を
調べたりしていた俺も、
この新要素にはビックリである。
ビックリするほどテンポが悪い。

あとはまぁ、現地の人たちとの距離感が若干
村八分に近いものがあるけど何とかします。



暗に「まだ遠いよ」って言ってくる。
釘を刺してくる。

友人が、俺と足並みを揃えるべく
殿堂入りのデータを初期化する際、
レベル50超えのスタメン共を
一旦俺のROMに預けておく
という
闇取引に打って出た際にも
村人の突き刺さるような視線を
一身に受けたりしたものの、
思ったよりも大冒険が出来そうで
思ったよりも期待大。

よおし最初の目標は
アローラロコンだ!

行くぜモクロー!!



おわり。
【 2016/12/12 (Mon) 】 ゲーム:ポケモン | TB(0) | CM(5)

避難所生活232日目 ~ポケモン逝けるかな~

ブイズでPT組むとどうしても
何で6体までしか持てねえんだこの主人公は
RPG特有のPT制度に憤りを
見せる男のゲーム日記ッ!

6~700匹中の151匹見つけて
バカみたいに浮かれてた初代博士

存在からして大概だけど、
別にケンタロス30匹ぐらい
保持出来てもいいだろうが...
毎回PTからハブられる
ブースターが可愛そうだろ!!


ポケモンはニンフィアが登場して
過去作との互換切れた辺りから
やってないんだけれども、
厳選はクソヌルくなったらしいね!

あれからブースターは少しでも周りを
見返す事が出来たのだろうか...

あれでD高いから結構なみのり耐えたりして
面白い性能だったんだけどな!


さて本日はこれ。


敢えてタイトル画面を載せない
ルーザの粋な心配りのお陰で
何のゲームか皆目見当が付かない
方も
いらっしゃるのではないだろうか!

これぞ"ポケモンカードGB"ッ!
知る人ぞ知る名作だ!

ゲーム自体は6~7時間もあれば
シナリオ及び収集率を
ほぼ全クリア出来てしまう
程度の
ボリュームであるものの、
その完成度はなかなかのモンだぜ!


主人公のブルーアイズ君は
ポケモンが大好き!

大好きでカードまで集めてるクセに
世界観的に社会現象レベルの
ポケモンカードバトルに
一切手を付けた事が無い
というはぐれもの。

その姿はポケモンが好きで
ポケモンカードを多く集めるも、
周りの友達が皆デュエマor遊戯王
対戦ルールさえ知る事の無かった
ルーザ少年と重なります。

結局流れでデュエマ遊戯王に
ハマってしまった
在りし日の自分を戒め
今回主人公がブルーアイズという
名前となった事はあまりにも有名...ッ!


数分後、そこには場のカードが
水族館と化したブルーアイズ君の姿が!!



これでデッキ名
"フシギダネとともだちデッキ"
っつーんだから笑っちまうぜ...

やはり3コス50勢は
分かりやすく強い。


アドバンスSP特有の
撮影殺しの補助灯と、
液晶画面の隙間に入り込んだ
謎のゴミのせいで、
画像レベルが著しく低い
が、
シンプルな造りの割に手が込んでて
BGMもキャッチャーだから親しみやすい
正に不朽の名作ってワケだ...
しかもこのゲームには
そんな印象を更に強める
"ある人物"が登場していた...

そう、"イマクニ?"だ...


"存在自体がペナルティ"といった形で
このゲームでも愛されている懐かしの定番キャラ!

俺が定期的にポケモンカードGB引っ張り出す
理由の半分は、このイマクニ?の顔を
見る為と言っても過言では無い程だ...

あれだな!
"ポケモンいえるかな?"歌ってる人
って書きゃ多少なりとも分かりやすいか!
これで伝わらなかったらもうお手上げだよッ!


何せポケモンカードGB自体が昔の、
それもメジャータイトルに
なりきれなかった派生作品って事で、
今探しても攻略wikiはおろか
攻略サイトすらあまり
見当たらないレベル
なんだけれども...

イマクニの登場でセリフが変わるキャラが居たり、


バグでめり込める壁が存在したりと、


今になって知る事となる
新たな発見も多々あったな!

何度プレイしても不定期開催の
チャレンジカップを見過ごして
限定カードを逃す
のは変わらねえけども...

やっぱ真に面白いゲームってのは
定期的にやりたくなる類のモノであると
自信を持って言えるな!


とまぁ、肝心のゲーム内容が分かる画像が
クソほども掲載されてねェのが
いかにも当ブログらしい
ものの、

iPhoneが点かない毎日の数時間を利用して
ちょっとしたレトロゲーを楽しんでたよ!
って話でしたとさ!

レイモンドは一身上の都合で
帰国しただけだから安心しろよ...



おわり。
【 2016/02/03 (Wed) 】 ゲーム:ポケモン | TB(0) | CM(1)

ドレディア追悼式

俺がモンストにハマッている間にいつの間にやら
ニンテンドーWi-Fiコネクションのサービスが終了し、早一ヶ月。

必然的に"ポケットモンスターブラック2/ホワイト2"における
"グローバルリンク"も事実上のアクセスが不可能となり、
俺の預けていたポケモンが夢の世界へ行ったまま
二度と目覚める事が無くなる(≒永眠)
という悲劇が
起こっていた事に今更ながら気付く・・・ッ!

あ、アレには確か旅パでお世話になった
HABCDS振りのドレディアを寝かしつけていたハズなんだ・・・!
よかった、色違いとか寝かせておかなくて本当によかった・・・!

ストーリー中に交換で手に入る個体だから
確か有用な性格且つCがVとかじゃなかったか?
今もあの子は無限に続く時間の中で
メタモンとの将来設計とか夢見ながら
裏切られ続けているのか・・・。

\はやく結婚したほうがいいんじゃないか!/


本日はそんなクッソアワレなドレディアさんを
追悼する儀を執り行う場としてこの会場を設けさせて頂きました。

ぽけもんたわ

最終的に毎回スタメンから外されるフシギバナさんといい、
タマゴだけ産まされて即GTSに出荷されるジャローダさんといい、
リザードに3秒で焼き払われるタマムシジムのラフレシアさんといい、
どうしてこうも草は不憫な末路を辿る事になるのか・・・ッ!

大自然の大切さを垣間感じさせられる、
悩めるひとときでした;v;


"決して覚める事の無い幸せな夢"とか
ダークライも真っ青な悪夢だよ・・・ッ!


おわり。
【 2014/06/26 (Thu) 】 ゲーム:ポケモン | TB(0) | CM(14)
こんなヤツがいるぞ!

ルーザ

Author:ルーザ
 
[About]
・常に後光が差している
・よく見ると残像が出ている
・目が合うと妊娠する
・宵越しの記憶は持たない
・雨上がりに道端でよく死んでいる
 

累計犠牲者
らんだむゲーム速報


随時更新ちう...
卵かけご飯ジェネレーター
※衝撃の食卓を目撃せよ!
墓地(生存者アリ)
↑当ブログ お手製バナー ↑スタイリッシュ系ブログ ↑箱・pantsu系ブログ ↑ドS系ブログ ↑ディマゴラス系ブログ ↑超お絵かき系ブログ ↑司書系ブログ ↑じたばた系ブログ ↑情熱系ブログ ↑桜吹雪系ブログ ↑ぞうきん系ブログ ↑交信系ブログ ↑律儀系ブログ ↑樹木系ブログ ↑風化系ブログ ↑氷結系ブログ ↑もみまん系ブログ ↑音楽系ブログ ↑食品代表系ブログ ↑職人系ブログ ↑メイト系ブログ ↑溺愛系ブログ ↑繊維系ブログ ↑沼男系ブログ ↑ぼっち?系ブログ ↑たゆん系ブログ ↑ベイゼ系ブログ ↑あしあと系ブログ ↑燃焼系ブログ ↑二人三脚系ブログ ↑なまこ系ブログ ↑ドM系ブログ ↑レインボー系ブログ ↑双六系ブログ ↑タヌキ系ブログ ↑2鯖チームブログ ↑リアフレのチームブログ
超高性能ブログ内検索