FC2ブログ

ルーザのところ。

ゲームブログから闘病(?)日記へ。病名の付かない吐き気とガチる一人生の足跡ァ!
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005
月別アーカイブ  【 2020年04月 】 

ゆっくりと完成されてゆく呪詛

令和も馴染むこの大インターネット時代、
病んで早まるJKポエム
鬱屈煮凝りのオッサン論など
探せばいくらでもお目にかかれますが、
やはり自分がいくら共感出来ようと、
他人の言葉は他所の人生なんですよ。
最も深刻なのはここだ。

俺は!確実に!!
数年前より"拗らせて"きている……ッ!

『イイヒト』という呪いの言葉がある。
これは進んで善良であり続け、周りにも恵まれ、
それを自分でも良しとしている人間が、
一向に人と結ばれないという
社会構造の欠陥……ッ!

成功体験が無いせいで自己評価が低く、
自己評価が低いせいで自信を持てず、
自信が無いせいで積極的になれない──

そんな人間が陥り易い罠だったのだと、
齢28にして考えるッ!

「それで結局人と結ばれなくてもいいや」って人には
さしたる問題ではないのかもしれねェが、
困ったことに世の中にはそれを後から後悔して
且つ取り戻そうと時に犯罪にまで走る人間や、
そうでなくとも自己嫌悪と嫉妬に狂い
自責が他者への攻撃に置き換わり始める人間が
少数とはいえ確かに存在するのだッ!
特に自分は後者だ!!!!
自分はどうして、という感覚がいつの間にか
あいつらはどうして、になりつつある事に気付いた。

自分をもう責めきれなくなったのだ。

こうなればもう、モテるモテないの話ではない。
時折隣人が当たり前のように振りかざす
妻や夫、彼女や彼氏、息子や娘の体験談
どうして自分にはゼロなのかと、
分かっていても納得が出来ない
ジレンマに夜な夜な苛まれる様になる。

こと俺に関してはどうやら
"青春コンプレックス"なるものが色濃いようで、
"手を繋いでみたい"
"好きと言いたい言われたい"
"初体験など噛みしめたい"

という願望が最早"憧れ"にまで
上り詰めた感があるワケだッ!


こんな、280バイトじゃ
およそ収まりきらん28年分の辛苦を
お気軽にSNSなぞへ書き殴り、
デートの1つもした事ある様な奴らに
「わかるよ~」などと言われては
もう何が何だか分からない。

困った事にTwitterという世界では
これが当たり前のように飛んでくるため、
ブロックやミュートで片っ端から
自衛していくしかないのだ。

悲しきモンスター。

幸い家族はみんな本当に親身で優しいが、
父と母は離婚しているとはいえ当然結ばれた身。
妹だって彼氏持ち。正直劣等感が勝ってつらい。
弟よ、キミもいずれ裏切るのだろう!


で、当然こんなメンタルでは俺がその昔
このブログでファンタシースターの記事を
何百枚と書き上げながら平和な日常を振り返り、
年に1~2度病んでみていた頃のような
沙汰では済まない。

歳を経て尚進めなかった分だけ
どんどんひん曲がってゆく……
そんな実感があるのだ。

こういうのはもうちょいちゃんと
オッサンになってから発病する人が、
もしかしたら多いのかもしれない。

だが俺は、もう現時点でもこの
優しくあろうとも人に嫉妬するしかない
自分が嫌で嫌で嫌で嫌で仕方ないのだ。

それこそこんな記事を認めるほどに。

高校を中退させるに至った忌まわしきこの吐き気。
これも確かに要因としてあったかもしれない。

だが違う!

そもそも小中で恋人ゼロ。
この時点で俺に恋愛は向いてないと、
物知らぬ青年当時から確たる自信があった!

加えて今など、稼ぎが無い
無職無経歴の実家済みアラサー。
ちょっと陰陽師が上手いだけの
ペラペラ人生君。

俺が青春を諦めない限り、
こうした立場はもっと酷くなる。


母親は言ってくれるだろう。
「大丈夫」と。

精神科の先生は教えてくれるだろう
「これからだ」と。

あるべき順序としては本来、
就職・自立→恋愛その他なのだ!
これはTwitterにも書いたけどもッ!

だが、あるべき理想の形とは別に
今の俺の心を狂おしく縛るモノは
天地が揺れたって"恋愛"なのだ。

何がままならないかって、
病んで荒んで泣きそぼる時間が増えすぎたせいで、
大人になるまで片鱗を見せていなかった
病みとも鬱とも言える様な精神状態に
翻弄され始めた事で自立が遠のいてるんだよ……


言い訳と言えば言い訳。
だけど言わせてくれ。

クラスや部活のいじめに9年耐えて、

支えになる恋人なんか一人も出来ず、

でも進学の為に勉強だけはして、

結局吐き気で中卒になって、

それでも治して社会に出られるよう
親の紹介で何年も医者に通って、

ダメそうなので窓口行って手帳を取って、

買い出しや通院で挫折するたび
ネットの恋愛体験に嫉妬し続ける日々。


親不孝を承知で申し上げますと、
俺のこれまでの人生とは
一体何だったのか。


誰に頭引っ叩かれて叱られようが、
自分では微塵も納得が出来ない。
まるで自分の本だけ28ページ丸々
白紙で並べられてる様な感覚
なんだよ。

誰かの視点から相対的に見て、
もっと悲惨なヤツが居るかもしれない。
誰かの視点から相対的に見て、
よほど幸せに見えるかもしれない。

絶対的には違ったんですよ……

悲観せず先の事まで考え、計画し、
必要とあらば隣人に手を貸す──
そうした心の余裕がどんどん
無くなってきてるのを感じる。

イイヒトだけが取り柄かもしれなかった自分が
いよいよ崩れかけてきている。

そうした想いをまさか家族に
打ち明けるわけにもいかず、
「頼むから誰も返信してくれるな」
SNSやブログに吐き出さざるを
得なかっただけなんです。

だってやろうとしてもダメで、
いつまでたっても届かないんだもん。

福岡に行きたいのに
自宅の最寄り駅まで
辿り着けねえんだよ!


我ながら、随分と歪まず耐えてきた方だよ。
まだ少なくとも良心の塊である自負はあるからね!

でも、やっと欲しいものが出来た途端、
それに手が届かない苦しみを知って
ますます心がうわダメだなこれいよいよポエムだやめておこう。


まあつまりそういう事です!

コンプレックスってのは厄介だね。
これもTwitterにブチ撒けた話なんだけど、
たとえば身長や容姿、学歴や才能に
強いコンプレックスを抱えている人に
「気にしなくて大丈夫!」なんて
口が裂けても言えないんだよな俺もう。

もし自分が言われたらと思うと
心底恐ろしすぎる。
鬱病患者に頑張れって言う様なモンだ。

早く楽になりたいです。


一方で、自分で出来る事はちゃんとやりつつ
ネットの遠距離恋愛であっても必ず真摯に
目を向け続ける事は心に誓ってるんだけどな……

もしこのごく私的でごく冗長な駄文に
目を通してくれる人が居たとして、

「恋愛経験ゼロとか言いつつ
恋愛してるじゃねーか!」


って思う人が万一居た時のため
予め確認しておきたい。

俺の中での"恋愛"というのは、
目の前に相手が居て、名前も顔も知ってて、
手を取って「好きです」と言えるような
体験、歩みの事
を言うんです。

それが出来るように頑張ります。

頑張りますって言葉は呪いなので、
普段口には出さないけど一応頑張ってます。


その上でやっぱり、
カケラも得られなかった青春というものは
どうしても俺の心を締め付けるんです。
どういうモノだったんでしょうね。

下校中の学生のジャージや学生服が
視界に入るだけで吐きそうになる
のって、
そこそこ拗らせてる気がするよね。

よく話していたリア友が
ヤリチンだっただけに尚更ね……

聞きたくないんだよ、
どいつもこいつも!!!!


今日もニトリの枕を抱いて寝ます。
おはようおはよう!おやすみなさい。



おわり。
スポンサーサイト



【 2020/04/04 (Sat) 】 日常 | TB(0) | CM(2)
こんなヤツがいるぞ!

ルーザ

Author:ルーザ
 
About:
・常に後光が差している
・よく見ると残像が出ている
・目を合わせると妊娠する
・宵越しの記憶は持たない
・雨上がりに道端でよく死んでいる
 

累計犠牲者
らんだむゲーム速報


随時更新ちう...
卵かけご飯ジェネレーター
※衝撃の食卓を目撃せよ!
墓地(生存者アリ)
↑当ブログ お手製バナー ↑スタイリッシュ系ブログ ↑箱・pantsu系ブログ ↑ドS系ブログ ↑ディマゴラス系ブログ ↑超お絵かき系ブログ ↑司書系ブログ ↑じたばた系ブログ ↑情熱系ブログ ↑桜吹雪系ブログ ↑ぞうきん系ブログ ↑交信系ブログ ↑律儀系ブログ ↑樹木系ブログ ↑風化系ブログ ↑氷結系ブログ ↑もみまん系ブログ ↑音楽系ブログ ↑食品代表系ブログ ↑職人系ブログ ↑メイト系ブログ ↑溺愛系ブログ ↑繊維系ブログ ↑沼男系ブログ ↑ぼっち?系ブログ ↑たゆん系ブログ ↑ベイゼ系ブログ ↑あしあと系ブログ ↑燃焼系ブログ ↑二人三脚系ブログ ↑なまこ系ブログ ↑ドM系ブログ ↑レインボー系ブログ ↑双六系ブログ ↑タヌキ系ブログ ↑2鯖チームブログ ↑リアフレのチームブログ
超高性能ブログ内検索