ルーザのところ。

みつかっちゃった!ここはリトルウィングやアークス、ハンターにモンスターマスター等を転々とするルーザが綴る、ハイテンションでエキサイティンなところ。安心の"準"毎日更新でお届けしますので、どうぞごゆっくり!
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

【DQMJ3】ノーライド、ノーライフ。

うィ~っすどうも、ケツからイオラでぇーす。


世界の危機ほったらかして
一体遊んでんだって?

そういや前回、いざ
レジスタンスの秘密基地に突入ぞ!
ってトコで切り上げちまったんだっけ...
※いつにも増してネタバレ注意!


まずは丸一晩火山地帯にスタンバイさせてた
ポッと出のボスに挑む主人公様ご一行。



しかしその後、
「ミーは後から付いていきマース」とかほざく
ファッキンターキーが玄関開けっぱなしで
地下施設まで付いて来てしまった
ため、
ダークマスターさんが光の速さで家庭訪問。

自信満々に凶ギガンテスを繰り出す彼だったが、
フザケた名前のキラーマシン4体に囲まれ
僅か3ターンで重傷撤退。
手入43時間。

ウィーガシャンウィィウィーーンガシャン...


イルルカの時から何も変わっちゃいない
圧倒的噛ませ臭を指差して笑いながらも
これで少しはといった折に浮上する事実。

厚切りジェイソン(芸人)と旅してる気分になって
雰囲気もへったくれも無ぇカンジだが...



ケツにしてはシリアス。


まぁ"アンセス"って呼称からして
そんな感じだよな...!

主人公にとっちゃ重い話である。
これがもしセフィロスなら
世界に絶望して神になろうとしていた所を、
グッと我慢出来るのがケツからイオラ。


が、施設内に見える使用済主人公の数や、
道中での村人らのウブい反応からも察するに、
レジスタンスが必死こいて隠したこのプロジェクトは
クッッソ早い段階からその存在が
明るみに出てしまった
事は明らかであり、
あろう事かそれに登場人物全員
誰1人として気付いていない。


そしてその戦犯は
デースマースと語尾に付けながら
「これは自分の立ち入っていい問題ではない」
自らの責任をバッサリ丸投げ。


女の方も「進む道はあなたが決めて」
と分かった風なクチを利く割には、
"世界の為に戦ってくれるか"という問い掛けに
ひとたび「いいえ」と答えれば、
「そう...(無関心)」
「そう...(無関心)」
「そう...(無関心)」

と頑なな会話ループ。

オマケに「私一人じゃ戦えないから」
だのとしょーもない事を言い出す始末。
ババアは自爆テロして死んだ。
一体何なんだアンタたちは!


主人公俺「私は多分、3人目だから...」

レナーテ「そう...」

倉庫の力士ら「「(ダンッ)麦茶だこれ!!」」

レナーテ「そう...」

バーディ「トゥーンだから効きまセーン」

レナーテ「やめて!マザーの力でブレイクワールドを焼き払われたら、マ素でモンスターと繋がってるブレイクモンスターごと燃え尽きて滅びちゃう!お願い死なないでアンセル、あんたとその息子がここで倒れたら舞や遊戯との約束はどうなっちゃうの!?転送装置はまだ生きてる。ここを耐えればマザーに勝



「いずこへ~~~」


満を持してのコア突入からの、
愛想尽かして逃避行。

記憶も無いまま旅の孤独に耐え、
自らの呪われた出生を知っても尚耐え、
コア内部侵入直後、親族32匹分の恨みを
向けてくる凶スライムたち
にお出迎えされても
耐えに耐えたケツからイオラも
流石にここらが我慢の限界。

ならば本当の自分を探しに行かんと
無慈悲なルーラを敢行した彼は、
その後Wi-Fiコンテンツに接続して
100近く存在するプレゼントコードを
鬼の形相で打ち込み始めた
のだった...

「(このままウッドパークで暮らすのも
悪くないかもしれないな...)」




冗談は抜きにしても、
ラスダン(推定)を前に
もう少し色々とやっておきたい事があるんで、
今回のDQMJ3攻略日記はこんなモンに止めて、
こっからは育成方面での番外編だッ!

どうやら先日触れた旅のマスターからは
"妖魔ジュリアンテ"の配合先である
"舞踏魔プレシアンナ"まで取れるらしく、
プスゴン作るの面倒臭いって理由もあり
PTランクを先に上げてしまうのも一興かと
思い始めた次第だ!

マジンガ様は配合せず
このまま使っていく予定なんで、
取り敢えずそれ以外のメンバー補強に
勤しみたい所だが兎に角...

あばれうしどりのライド性能を
上回るモンスターに未だに出会えない


ってのが正直な所...ッ!
何だコイツ乗り心地良すぎだろ!

どうも同じサイズ、
同じライドタイプのモンスターでも
移動速度や滞空時間等には
微妙な差がある様で、
あばれうしどりさんの乗り心地たるや
他の陸上タイプの追随を許さない
まである...!

試しにGサイズのぬしさまに乗ってみたら
泳いでくれない所か
その場から動いてすらくれない
し、
あばれうしどりさんの覇権は
まだまだ続きそうな予感。
ああ、早く大空ライドがしたい...!


PT考察方面。

ザッと軽くストーリー流してるだけでも
今作での戦闘面の変わり様は目に見えて明らかで、
特に特性とスキル間のバランス
作を追う毎に上手く調整されてきてるのは
現時点でもなんとな~~く感じている!

昨日の記事では散々な事を書いたが、
ストレス要因のマイナススキル準撤廃や、
レベリング方面のテコ入れもあって
今作ジョーカー3はかなり対戦面では
遊びやすくなってる印象だ!
最終的には耐性もステータスも優秀な
超G安定の怪獣合戦になりそうだけども。


ああ、今こうしてる間にも色々な
インスピレーションが湧いてくるぜ...!


そうだな、例えば...

ご当地スキルがナリを潜めたお陰で
耐性面のカバーが難しくなってそうだから、
今回はすなけむりやメダパーニャみたいな
嫌がらせスキルの活躍度には
今まで以上に期待出来そうな予感!

仕様変更の追い風でザラキも強いとか聞くし、
わざわざ暴走頼りの博打打たなくても、
死の踊りや死神の息吹が
ブレイク込みで十分使えそう。


後はみがメタやマホカンタ、アタカンタ対策が
作を追う毎に充実してきているため、
白い霧撒きながら
バイメリトギャンブルボディして
マホターン貼っとくだけでも
ある程度張り合えそうってのはあるな!

マホターンがマホカンタの
完全下位互換だった頃
と比べると、
今のこの性能には感動すら覚えるぜ...!


MP吸収攻撃持ってる3~4枠に
女神のリング(MP自動回復)装備させて、
開幕マダンテ(※暴走機関無しならテンション↑)

MP150確保→呪いの鉄槌ループとかも
面白そうだな~なんて思ってるし、

前作でクッソ勝率の良かった
みなごろしPTの再編
も急ぎたいッ!


まぁ結局の所は
ストーリークリアしてからが本番なんだけども、
どうしてもベストを尽くしたくなっちゃうよね!

今はまだジュリアンテの配合が大変だとか
スカウトすりゃ良かっただとか
言ってるレベルだけれども、

せめてPTランク上げてから
改めてプレシアンナをスカウトし、
手持ちのアラグネと配合させ、
最終的には"魔女グレイツェル"を仲間に加えて
ラスボスに挑んでやれればと画策してる所だ!

つまりブレイクワールドの危機は
まだ続くという事。
レナーテめんごデース。

クッソ強え野生の"サンシャイン"
死に物狂いでスカウトしながら、
ルーザの通院を挟んで物語は続く...


おわり。
スポンサーサイト
【 2016/04/18 (Mon) 】 ゲーム:DQMジョーカー3 | TB(0) | CM(2)
ルーザさん待ってました。コミュ対戦待ってます
ルーザさんのパーティー早くみたいっす
【 2016/04/18 】 [ 編集 ]
作ったモンスターが悪趣味かつ凶悪なので初コメです。

ただいま段位1200で対戦三昧です、達人マスターの地で待ってます。今作ストーリーがなかなか厳しい印象…
【 2016/04/18 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

こんなヤツがいるぞ!

ルーザ

Author:ルーザ
 
[About]
・常に後光が差している
・よく見ると残像が出ている
・目が合うと妊娠する
・宵越しの記憶は持たない
・雨上がりに道端でよく死んでいる
 

累計犠牲者
らんだむゲーム速報


随時更新ちう...
卵かけご飯ジェネレーター
※衝撃の食卓を目撃せよ!
墓地(生存者アリ)
↑当ブログ お手製バナー ↑スタイリッシュ系ブログ ↑箱・pantsu系ブログ ↑ドS系ブログ ↑ディマゴラス系ブログ ↑超お絵かき系ブログ ↑司書系ブログ ↑じたばた系ブログ ↑情熱系ブログ ↑桜吹雪系ブログ ↑ぞうきん系ブログ ↑交信系ブログ ↑律儀系ブログ ↑樹木系ブログ ↑風化系ブログ ↑氷結系ブログ ↑もみまん系ブログ ↑音楽系ブログ ↑食品代表系ブログ ↑職人系ブログ ↑メイト系ブログ ↑溺愛系ブログ ↑繊維系ブログ ↑沼男系ブログ ↑ぼっち?系ブログ ↑たゆん系ブログ ↑ベイゼ系ブログ ↑あしあと系ブログ ↑燃焼系ブログ ↑二人三脚系ブログ ↑なまこ系ブログ ↑ドM系ブログ ↑レインボー系ブログ ↑双六系ブログ ↑タヌキ系ブログ ↑2鯖チームブログ ↑リアフレのチームブログ
超高性能ブログ内検索