ルーザのところ。

みつかっちゃった!ここはリトルウィングやアークス、ハンターにモンスターマスター等を転々とするルーザが綴る、ハイテンションでエキサイティンなところ。安心の"準"毎日更新でお届けしますので、どうぞごゆっくり!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

いざ、城ヶ島

運命の27日ッ!

ダメで元々だった体調は
寝ない
食わない
風呂に入らない

人間らしい生活を全て捨てる事で
吐き気の三大抑止力に肖り、
何とか半日に及ぶ行軍に十分なだけの
コンディションを確保する事に成功...ッ!

時を同じくして、ウッキウキで
一睡も出来なかった父親(※運転担当)と弟も
準備万端との事で、
予定していた午前9時より
4時間も早く出発。

わーい!
遂に遠征フィッシングだ!

他県への出張はかなり久々って事で、
この日の為に1ヶ月前から
着々と準備を進めて来たんd

うわすごく容赦無き悪天候!!!


熱海へ行けば雨が降り、
ジャスコへ行けば棚卸し、
通勤電車の遅延・運休は当たり前

不幸男、父親の本領発揮である。

断じて俺や弟の日頃の行い
ってヤツのせいではない。


が、当然天気予報のチェックも抜かりない父。
"コレ"を見越して用意した雨対策グッズ
クッソ臭う汚い合羽
強風ですぐ折れる傘など、
一通りの悲劇は網羅しているのだ!

しかもいざ現地へ着いてみれば
防波堤へ続く唯一の道が工事中。



ここまで来るともはや
身体を張ったギャグである。

最終的に現場の方々の目の前での
露骨な"立ち往生アッピル"の末、
「ごめんなすってい!」の最終奥義でで
突破したという顛末...

なんやんやで到着!情景1


情景2


情景3


情景4


ひとたび催したら
トイレまで最短15分
ってトコが
最大級の不安要素ではあるが、

ここで父の会社の
お知り合い方の合流を待ちつつ、
場所取りがてらの先制攻撃...ッ!

4文字で言ってやろうか?
斥候部隊だよ。

そして方々の到着を待たずして
早速釣り上げる不肖ルーザ。



前回友人らと行った本牧埠頭編では
サビキにアタリすら来なかった事もあり、
久々の感触に内心大興奮よ!

画像に映ってんのは
メジナと・・・ベラかな?
メガネのレンズにも
ワイパーが付いてればよかったのにね。


その様子を遠巻きに眺めてくるネコ。


虎視眈々である。

どこの釣り場にも居るんだよな
この手合いは!ニャンてやつ...


その後は例の方々とも合流を果たし、
それぞれ思い思いの釣りを楽しみながら
半日間、ずっと戦い続けたワケだ...!

途中何回かダウンしていた弟を余所目に、
テンションだけで不眠不休を乗り越えた
俺と父親の勇姿
は多分海で伝説になってる。

以下、俺が個人的に釣り上げた
魚の一部をご紹介ッ!


■シロギス×1...これ釣り上げると魚釣ったって気分になるわ!


足掻くな鱚よ、
貴様の運命は天ぷらだ。

先祖代々そうなんだ諦めろ。


■トラギス×1...色鮮やかなのは触りたくねェんだよ...


家に帰って図鑑で確認するまでは
「触るとヤバイ魚かもしれない」
満場一致の認識となっており、
天ぷらにされる事なくリリース。

何やってんだ歴戦のアングラー共...!


■カサゴ×1...アッ!いた~い。


"ぶらくり"なる新手の釣り方を教わって
テンションが上がっていた折、
即座にイワイソメへ食らいついてきた1尾。

全身トゲだらけの針装甲なんで、
迂闊に握ると風穴あけられるぞ!


■ゴマサバ×2...来たぜ、ぬるりと...!


アジの代わりに来てくれた
目下リリース代表。

アジの代わりにお前ばっか揚がるせいで
父親が当初予定していた夜釣りを諦め、
結果楽しみにしていたエギング釣りが
中止になった
って裏話があんだぞ...!

ゴマサバ貴様の罪は重い...


■フグ×1なんのフグかは神の味噌汁...


「どうせクサフグだろ」
とか思ってたんだけど
この謎の横線2本ナニコレ?

何か小魚特有のファッショナブルな
オシャレしてるだけか...
何のフグだろうが捌けないなら
話は一緒だけどな!!!



その他、
名状しがたいアンノウン(小)が2匹ほどと、
形状しがたいアンノウン(中)が1匹ほど。

ギョ...おさかなクンじゃないので
ちょった分かんねえですぅ~!!


あとこの大量の小メジナな。


バケツ2回分ほど釣り上げて、
指示されるがままに片っ端から
クーラーボックスへブチ込んでったら、
後で当事者含む家族全員が困ったという
漫才の原因となった外道代表ッ!

釣れまくりなのは結構なんだけど、
五目釣りにしたって偏り過ぎだし
大物がかからなかったのは少し寂しいな...!


そして小魚大量と来れば当然...

「(・・・!)」キュピーン


お前さ、結構グイグイ来るよね。


そんじょそこらのクソネコ様らと違って
雨が降ろうが風が吹こうが
ニャアと鳴いて座して待ち、
獲物が自分の手元に投げられて
初めて食らい付き、
決して食い散らかさない
という
見上げた乞食精神の持ち主だった...ッ!

おねだり上手は
世渡り上手ってな!

1


2


3


よくも俺の釣り行軍ファイルを
ほぼ猫の画像だらけにしてくれたな...

絶対に許さないワン!!


で、夜釣り中止になったとはいえ
結局日没限界まで粘る事となり...



オジサン(※人間)らの集合写真もパシャリ。


朝昼ほぼ抜いて
寝なかった事が功を奏し、
終始体調も安定していた事で、
先の本牧号泣事件のリベンジも
同時に果たした事となるだろう!

いや~半日間に渡っての海釣り
お疲れ様でした!!


じゃねえんだよなどうすんのコレねえ


この大量のメジナのこったよ...!

地味に1匹だけウミタナゴも
混ざってすんだけど、
この推定ミニマム可食部分の
メジナ一個師団
全部塩焼きにすんのか...!?

鶴の一声「無理。」

父親が無理と申したので。
いや俺は全然いけると思ったよ?
でもな~父親がな~そう言うんじゃ
流石にな~仕方ないこれは仕方ない!!

英 霊 確 定。
そこのウミタナゴ共々
丁重に葬って差し上げなさい...


そうと決まればお料理開始ィィィィ!!


捌いたのは俺じゃねーんだけども。

あれ?このメジナ釣りまくって
迷惑かけまくったクソブロガー、
今回の釣りで荷物持ち以外
周囲にどんな貢献をしてきたの?

答え:寝てない

やっぱハギを調理する光景は愉快でいいね!
自慢のルートで市場から買い入れる
市販のものを買うより圧倒的に新鮮で、
苦労した分だけ美味しい!

釣ったの俺じゃねえけど。

って事でハギは刺身に。


キス、メゴチ、カサゴは天ぷら及び唐揚げに!


言うまでもなく美味しかったので
それ以上言及すべき事柄は御座いません。

「アジが釣りたかったネー」
って事で反省会の意見も纏まったので、
近いうち近場でリベンジするかもしれません。

あと、場に広げたお魚一覧の画像を見て
即座にウマヅラハギを特定してくれた
インフィ御大はやはり流石だなぁと思いました。


よし、ザッとこんなモンか!
全然ザッとじゃねえ!!


当日の釣りよりも
事前の準備や後片付けの方が
遥かにしんどい
のも海釣りならでは。

その後も色々と頑張っていち早くダウンし、
12時間爆睡したクソブロガーだけども、
全体を通して体調を大きく崩さなかったのが
何よりの成果といったトコだろうか!
城ヶ島バンザイ!!

じゃ、

今、体調悪いんで。
休みます。お疲れ様でした。



おわり。
スポンサーサイト
【 2016/05/28 (Sat) 】 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

こんなヤツがいるぞ!

ルーザ

Author:ルーザ
 
[About]
・常に後光が差している
・よく見ると残像が出ている
・目が合うと妊娠する
・宵越しの記憶は持たない
・雨上がりに道端でよく死んでいる
 

累計犠牲者
らんだむゲーム速報


随時更新ちう...
卵かけご飯ジェネレーター
※衝撃の食卓を目撃せよ!
墓地(生存者アリ)
↑当ブログ お手製バナー ↑スタイリッシュ系ブログ ↑箱・pantsu系ブログ ↑ドS系ブログ ↑ディマゴラス系ブログ ↑超お絵かき系ブログ ↑司書系ブログ ↑じたばた系ブログ ↑情熱系ブログ ↑桜吹雪系ブログ ↑ぞうきん系ブログ ↑交信系ブログ ↑律儀系ブログ ↑樹木系ブログ ↑風化系ブログ ↑氷結系ブログ ↑もみまん系ブログ ↑音楽系ブログ ↑食品代表系ブログ ↑職人系ブログ ↑メイト系ブログ ↑溺愛系ブログ ↑繊維系ブログ ↑沼男系ブログ ↑ぼっち?系ブログ ↑たゆん系ブログ ↑ベイゼ系ブログ ↑あしあと系ブログ ↑燃焼系ブログ ↑二人三脚系ブログ ↑なまこ系ブログ ↑ドM系ブログ ↑レインボー系ブログ ↑双六系ブログ ↑タヌキ系ブログ ↑2鯖チームブログ ↑リアフレのチームブログ
超高性能ブログ内検索