ルーザのところ。

みつかっちゃった!ここはリトルウィングやアークス、ハンターにモンスターマスター等を転々とするルーザが綴る、ハイテンションでエキサイティンなところ。安心の"準"毎日更新でお届けしますので、どうぞごゆっくり!
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

再・学園生活はじめました

母親の誕生日祝いの帰りに
パチ屋の店内から動かなくなった
父と弟を残して帰宅してから
1晩が経ちました。


最近、友人がえらくパチンコに
ずっぷりだな~とか思っていたら、
明日は我が身とはよく言ったモノ...

泥酔一歩手前の父親権限により
実質初めてとなるパチンコ体験...ッ!

ソーシャルゲームのガチャ
散々やっといてアレだけど
何が楽しいのかサッパリだわッッ!!

そのソシャゲとも契りを分かったしな!

なら最近はどんなゲームで
遊んでんのかっつーと...


"剣と魔法と学園モノ。3"以下ととモノ3。


例によってタイトル画面を
一切撮影しないクソブロガー。


何気無く起動して始めた
キャラクリエイトのロール2回目で
ボーナスポイント56が出た瞬間
俺はこのゲームやろうって決意したよ。


いやしかしクッッソ懐かしいなオイ!!
死んだ魚の目をしながら
"ちょこっとRPG"
エンチャント付きの武器ばっか集めてたら、
ふとwiz系統のゲームがやりたくなって
手に取ったのがコレだよッ!

3はずっと前に買って少しやって以来、
長らくほったらかしだったんだわ...
2はほぼコンプしたけども。

っつってもととモノ3は
1~2が想定外に売れちゃったとかで
wizのパクリゲーというレッテルを返上して
独自のスタイルに切り替わっていった時期のモノで、
正統なウィザードリィの系譜かっつったら
微妙なトコではあるけどな!

以前このブログで何度か
採り上げた事もあったハズだ!

"エルミナージュ"も面白かったけれども、
あそこら辺と比べると
かなりマイルドというかライトな印象。

ボーパルバニーよりヘヴィな
キワモノが出てきたりするしな...



本日はそんなととモノ3の世界をご案内。



まずこのシリーズ、
一体どんなゲームなのか?

よく知らないって方にも分かるよう
簡単に説明すると...

ブルマ履いてししゃも振り回したりする
男子生徒や女子生徒らが、
最大6人のメンバーでPTを組んで
火山や雪山を延々と徘徊し続ける
ダンジョン探索型RPGッ!


俺は"鑑定""ロスト"があって、
ダンジョンBGMというモノが存在せず、
PT全体を即死させる罠まで配置されて
緊張感バリバリだった
過去作のが好きなんだけれども、

流石にこの手のゲームだけあって
難易度はそこそこ。

似た様なゲームだと
"世界樹の迷宮"とかあるよね!
あれも積んでんだわ。


私的に、取得物のランダムエンチャント方式がGood!
備考欄の黄文字がランダムで付与された効果。



装備品名そのものが黄文字のモノは、
ユニーク装備という非売品の貴重品。



ミスリルソードの攻撃力が
70に届くかどうかって程度なのに、
海産物が謎の強さを誇るこのシリーズ。

こっちはどっかで見た事のある名前の銃が。
パロディの幅も物凄いがイカより弱いのが超凄い。



より強い装備を得んとすれば、
付随するランダムのオプションまで含め、
唯一無二の装備を求めて彷徨う事になるのだ!

学園生活(と思しきモノ)に身を置きながら
自分だけの装備で自分だけのPTを築く...

これがこのゲームの本質と言ってもいいだろうッ!

"装備作る為にモンスター狩ってんのか
モンスター狩る為に装備作ってんのか
分からなくなってくる某狩りゲー"
とかと
同じニオイがしないでもないか!


やたらと学科(職業)が多いのも特徴。


戦士武闘家なんてのは勿論、
黒魔導士を無駄に5分割した様な各種属性職や、
予報士ジャーナリストといった珍職、
果てにはマニアといった
ワケの分からん職まで幅広く、

大魔王アクワイアの手によって
種族や性別の壁を超えてしまった
自由奔放なキャラクリエイトと併せて
個性的な色物集団も作成可能ってワケだ!


そう考えてみると戦士や盗賊で固めてる
俺のPTって面白みもクソも無いよね。



この画像見て一番面白いのが
電源ランプが点いてない上に
充電機能がガバガバで
□ボタンが定期的に即死している
俺のPSP
って話だからな...

次点で面白いのが
画像の後衛3人の頭装備が
全員ガスマスク
って事とか?

混乱したセイジくんが
まるで狙い澄ましたかの様に
毎ターンるーざをハンマー二刀流で
半殺しにしてた
のも
ちょっとしたコントだったぜ。


あとやっぱこの人ら真面目に
RPGやってんだろうけども...



いまいちノリが軽い。


ストーリーがシリアスに
なり過ぎない点
まで含めて、
生前がハムスターの俺の好みに
ピタリと合った良いゲームだと思うわ!

今じゃこの更に2作?3作?
先まで出てたりするらしい。

世界観やゲーム全体の雰囲気は
初代ととモノに敵わないけどな!
何せOPムービーで流れる主題歌が
予算の都合でinst(カラオケ)
なんだぜあのゲーム。

イラストの発注が間に合わなかったせいで
製品版のグラフィックが足りなくなり、
結果ゲーム内の転職に制限がかかった
んだぜそのゲーム。


まぁ、そこらと比べてしまえば...
毎回毎回返品レベルの殺人的なバグを
数多く排出しているこのシリーズ
にしては
安定感があるのがこの3なんで、
そういった意味でも
遊び易くていいかもね!

取り敢えずストーリーを3周しないと
全ての学科が解放されないので、
頑張って3周したいと思います。

それまで俺と俺のPSPが保つかが重要だ...


おわり。
スポンサーサイト
【 2016/05/31 (Tue) 】 ゲーム:その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

こんなヤツがいるぞ!

ルーザ

Author:ルーザ
 
[About]
・常に後光が差している
・よく見ると残像が出ている
・目が合うと妊娠する
・宵越しの記憶は持たない
・雨上がりに道端でよく死んでいる
 

累計犠牲者
らんだむゲーム速報


随時更新ちう...
卵かけご飯ジェネレーター
※衝撃の食卓を目撃せよ!
墓地(生存者アリ)
↑当ブログ お手製バナー ↑スタイリッシュ系ブログ ↑箱・pantsu系ブログ ↑ドS系ブログ ↑ディマゴラス系ブログ ↑超お絵かき系ブログ ↑司書系ブログ ↑じたばた系ブログ ↑情熱系ブログ ↑桜吹雪系ブログ ↑ぞうきん系ブログ ↑交信系ブログ ↑律儀系ブログ ↑樹木系ブログ ↑風化系ブログ ↑氷結系ブログ ↑もみまん系ブログ ↑音楽系ブログ ↑食品代表系ブログ ↑職人系ブログ ↑メイト系ブログ ↑溺愛系ブログ ↑繊維系ブログ ↑沼男系ブログ ↑ぼっち?系ブログ ↑たゆん系ブログ ↑ベイゼ系ブログ ↑あしあと系ブログ ↑燃焼系ブログ ↑二人三脚系ブログ ↑なまこ系ブログ ↑ドM系ブログ ↑レインボー系ブログ ↑双六系ブログ ↑タヌキ系ブログ ↑2鯖チームブログ ↑リアフレのチームブログ
超高性能ブログ内検索