ルーザのところ。

みつかっちゃった!ここはリトルウィングやアークス、ハンターにモンスターマスター等を転々とするルーザが綴る、ハイテンションでエキサイティンなところ。安心の"準"毎日更新でお届けしますので、どうぞごゆっくり!
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

豚の国アナスタシア ~イキリ道民討伐指令~

興奮冷めやらぬ内に行くぞッ!
FGO第2部は1章"獣国の皇女"
既に夜通し走り抜いた林檎ジャンキーも
少なからず居るかと思われるが…

かの戦いが首から下はアストルフォという
プレイヤーから見てどう映っていたか、

或いはFGOとは縁遠い世界で
ガチャとかクエとか回してる方にも、
その物語の一端を語り伝えるッ!

当然ネタバレ注意となるため
未クリア勢の閲覧は心底お勧めしねェが、
さあ画像と共に見返してゆこう!

そうと決まればちゃっちゃと書いてくぞ!
何せ画像数が。


いざ、ロシアッ!!


まず外気温がマイナス100度らしい。
すげえなロシア。

流石にホームズが"クラカジール"プスプスで
人間ミンチと化す様な展開は無さげなものの、
ここは生きる事が極端に厳しい世界らしい。

寒冷地仕様の後輩はナスビっぽさが倍増している。


名前が非常に覚え辛い事で印象的な
ペストマスク黒装束共に怯えながら、
まずは現地の人間から情報を…

に、人間じゃねえワン!!


ifの世界のロシアでは獣人全盛らしい。
世界線ひとつ変わるとこうも違えのかよ!
やっぱり吐き気と無縁でバリバリ働く
モテモテナイスガイの管理人ルーザは実在したんだ!!



情報の少ない現地で犬と
なんやかんやしている内、
サーヴァントの召喚も可能に。
秒で呼び出されるフレンド孔明。
このマイナス100度、軍師殿はどう見る?

現地でも強力な味方がつき、いよいよFGOだ!


仮面剥いだらオードリーの春日でも
出てきそうな出で立ちであるが、
ゴーレム使役出来て超べんり。

倒すべき相手が分かってきた辺りで
レジスタンスと行動を共にする事に。

死なせず、殺さずのムーブメントが多い。

「峰打ちで制圧を」っつってんのに
即死宝具連発すんのマジファラオ



進行上重要な強敵を片っ端から
豚に変えてくのマジ大魔女



挙げ句の果てには水着着た暴君が
どこぞ知らぬ海より現れ出でて、
守る筈の村ごと爆撃する
ような
局面も見受けられたものの、

概ね武力で黙らせる知的プレーで
誰にも文句を言わせないッ!

この愛すべきブタの餌にも
後日しっかりと返礼しなくては。




で、真の敵は"イヴァン雷帝"と判明。

「いやそっかー、ロシアと聞いてたから
まさかなーとは思ってたけどやっぱかー」


とか思いつつ読み進めてたんだけど
まさかマンモスとゴーレムの特撮めいた
殴り合いが始まるとは思わねえじゃん!?



犬共がマンモス雷帝の姿を見るなり
ベジータの様に萎縮していたのが滑稽だったが、
例えそれで裏切られて密告されようが
脅された味方鯖が敵に寝返ろうが
俺の今回の旅の目的は
カドック君の泣き顔を見る事

これひとつに尽きるので、
瑣末な有象無象は全スルーで
お送りしております。

アタランテちゃんかわいいね。
ぐらい。

あと巨大マンモスすら魅了してみせる
ウチの女神様が完封試合見せてて凄えなって



豚にならなかっただけマシとも言えるが、
非ダメージ宝具だから評価低めってのも
やっぱアテになんねえよなって…

あの回転率で宝具がダメージになったら
護る必要皆無になっちまう
しな…


で、なんやかんやでピアノ引いてた敗北者に
マンモスげきおこで神の電撃を放った!

もうダメだ!
ピアノが壊れておしまいだ!!

とか思ってたらナスビがこれですよ。


映画"ターミネーター"でも視聴したのか、
或いはVRにハマり"バイオ7"でも遊んでるのか…

ロボコップとか言い出すと
流石に年代が古すぎるんで、
適当にはぐらかして褒める先輩。
すごいね。


その後、雷帝ブッ飛ばしたらブッ飛ばしたで
「お前のせいでこの世界死ぬよ」
と言われ膝をついちゃう豆腐メンタル先輩。

お前は今まで何人のステラさんを
その手にかけてきたというのだ。

犬に叱られちゃう。


いいシーンなんすよ…
他人蹴落としてまで生きたいかと言われ
「バルバトスのレイドで通った道なので」とは
到底言えなかったため、決意を新たに
後輩ナスビちゃんの手を取る。

パツシィ超絶かわいいんだけど
持って帰っちゃダメかな?
ちゃんと責任持って面倒見ますので!


そしたらいよいよもって対峙する
2人のカルデアマスターとその他大勢。

やっほー処刑しに来たよ^^


君キャスタークラスなんだ^^
かわいいね^^

ぼくアストルフォ^^
よろしくね^^v

その後の展開はお察し頂けるだろう。
カドックがなんか頑張って令呪切ってたけど、
一方のこちらが令呪も切らずに勝利するのって
彼に出来る最大限の嫌がらせ
だったと思う。

敗北者に意思は無えぞ。
ベオウルフもそう言ってる(言ってない)

はやくちんちんだせ!
カドック!アナスタシア!!

2秒後、そこには配信前に
思い描いていた通りの光景が。



さんざ茶化して書いてるけども、
情や良識に深く訴えかけつつ
数々の負の感情が交錯していた点で、
味わい深いストーリーだったなぁと。

そんな中で唯一上の構図だけは
失礼ながら吹き出してしまった
辺り、
剪定されるべきは俺の方かもしれねェが、
なんだろう、狙い過ぎなタイタニック感
感じ取ってしまったのだろうか…
こうなる事が分かり過ぎていた!

佳境の真剣なシーンだっただけに
自己嫌悪に陥るが、それはそれ。

イ・プルーリバス・ウナムで
奮わなかった"ビリー"の大立ち回りや、
嵐の様にやってきて台風の様に去っていった
"武蔵ちゃん"との邂逅など、
各方面での活躍も目覚しかったッ!

つっても最終的には俺が
即死させて即死させて
ブタに変えてメロメロにして
ヒポグリフで轢き殺した
んだけども。

最後はまさかの伐採作業。


防衛機構が働いてんの知らねえが
ただの木のクセして実質魔神柱な強さ!

ポールバニヤン呼んでくれば
一発だったのかもしれねェが、
地道に解体して一件落着、と!

然程嬉しくない字面ヤッター!!


随分と雑な感じに聖杯も受け取ったが、
正直2章は聖杯無しもあり得るかと
身構えていたんで僥倖だ!

やっぱFateってのは聖杯から
逃げられないンすね…

すっかり変わってしまったホーム画面も、
いざ戻ってきてみれば懐かしい!

おい変なモン箱に詰めるな


もうちょい手心あっただろお!?
最初サーヴァントで来たのかと
思ったじゃねーか!!!!

内容としちゃ全然書ききれていねェが、
まぁ大体こんな感じで剪定しましたとさ。

カドックは泣いてくれなかったし
ちんちんも出してくれなかったけれど、
ストーリーには概ね満足だぜ!
2章も楽しみだNE!

では最後にオリュンポスいち可愛い
泣き顔をご覧下さい。



いつぞやの"キングゥ"といい何故こうも
散り際に見せる英霊達の泣き顔は
あらぬ劣情を催すのか…

やっぱカドックくん泣いとくか?


おわり。
スポンサーサイト
【 2018/04/05 (Thu) 】 ゲーム:スマホアプリ | TB(0) | CM(2)
ビーストは不滅ぞ
[ ゚д゚]<インフィニッティー
【 2018/04/05 】 [ 編集 ]
懺悔します。パツシィくんを性的な目で見ています許してください。こんな気持ちは倉木さん以来です。一夫多妻制でも大丈夫でしょうか?2人とも幸せにします。2人の作る蛸汁と干し肉を毎朝食べたいです。
【 2018/04/05 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

こんなヤツがいるぞ!

ルーザ

Author:ルーザ
 
[About]
・常に後光が差している
・よく見ると残像が出ている
・目が合うと妊娠する
・宵越しの記憶は持たない
・雨上がりに道端でよく死んでいる
 

累計犠牲者
らんだむゲーム速報


随時更新ちう...
卵かけご飯ジェネレーター
※衝撃の食卓を目撃せよ!
墓地(生存者アリ)
↑当ブログ お手製バナー ↑スタイリッシュ系ブログ ↑箱・pantsu系ブログ ↑ドS系ブログ ↑ディマゴラス系ブログ ↑超お絵かき系ブログ ↑司書系ブログ ↑じたばた系ブログ ↑情熱系ブログ ↑桜吹雪系ブログ ↑ぞうきん系ブログ ↑交信系ブログ ↑律儀系ブログ ↑樹木系ブログ ↑風化系ブログ ↑氷結系ブログ ↑もみまん系ブログ ↑音楽系ブログ ↑食品代表系ブログ ↑職人系ブログ ↑メイト系ブログ ↑溺愛系ブログ ↑繊維系ブログ ↑沼男系ブログ ↑ぼっち?系ブログ ↑たゆん系ブログ ↑ベイゼ系ブログ ↑あしあと系ブログ ↑燃焼系ブログ ↑二人三脚系ブログ ↑なまこ系ブログ ↑ドM系ブログ ↑レインボー系ブログ ↑双六系ブログ ↑タヌキ系ブログ ↑2鯖チームブログ ↑リアフレのチームブログ
超高性能ブログ内検索