ルーザのところ。

みつかっちゃった!ここはリトルウィングやアークス、ハンターにモンスターマスター等を転々とするルーザが綴る、ハイテンションでエキサイティンなところ。安心の"準"毎日更新でお届けしますので、どうぞごゆっくり!
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

はい2人組作ってー(地獄級)

メ、メタドラ強すぎる・・・;;
画像 001

長き激闘の果て惜しい所まで宿敵を追い詰めるも、
あとちょっとの所で無念の敗北を喫すという
ストーリー仕立ての茶番もお任せあれの
Mr.ドラマティック、ルーザです。

※何にかかった時間が長かったのかはお察し下さい。


さあ本日の浮気相手はコチラ。
画像 004

"Buddy Monster(バディモンスター)"、縮めてバディモン。
人々はモンスターをバトルに使ったり、ペットとして育てたり・・・。
ワシはそのバディモンを研究しているというワケじゃな。(そりゃそうじゃ)

まさかのモバゲー発、この度配信6ヶ月となった
アクティブ20000人弱のゲームなんだけれども、
今や俺の中ではどのソーシャルゲームより優先度が高い程
素敵なゲームだったのでその実態に迫っていくぞッ!

物語開始早々、先生とすら組めませんでした・・・
画像 002

もうバディがどうとか言ってる場合じゃないね。
「ナイスバデーなお姉さんとバディ組めちゃうんですかやったー!」
なんてはしゃいでた世の小学生中学生男子(特技はワザップ)を
ゲーム開始5秒で失意のドン底へ叩き落とし、
犬畜生とバディを組ませるとは流石モバゲー侮れない。

ちなみにこのアプリ、
数ヶ月前に一度やろうと思った事があったんだけれど、
[モバゲーにログイン]の文字が見えた瞬間
つい反射的にアプリをアンインストールしていたという
悲しいエピソードがあったのさ・・・。

そういう方って少なくないと思うけども、食わず嫌いはよくないね!
いざ、冒険スタートです!


          「はい。」  「お手しろ。」
画像 003

ほうお前とは仲良くやっていけそうだ。
猫の次に好きな狼を最初に選んで正解だった。

"バディの上に主人公が乗る"というゲームの性質上
乗られる側にある程度大きさが必要なため、
俺が好きで好きでやまないネコちゃんは、

でかいわ

ふといわ

かわいくないわ


とてもじゃないけどバディを組む気にはなれませんでした。
何だあのブタキメラ!きめえ!!


"バディ"と言えど2人組(1人と1匹組)にはとどまらず、
画像 009

小学校のプールの授業でいうと、相方だとかそういう次元じゃなく
皆で手ェ繋いで大波起こすみたいな・・・
このゲームで言うバディってのはそんな感じらしいです。

ハッ!俺は誰に対しても分け隔てなく
平等な愛を注ぐ事の出来る主人公様だからよ?(※猫は除く)
最初に選んだバディも、途中で仲間になったバディも、
皆纏めて愛でてやるから一緒に冒険し・・・

コイツらやる気ねぇぇぇぇ・・・ッ!!
画像 012

クソッ、犬畜生如きにナメられてる臭がプンプンするわ・・・!
なんでお前ら寝正月モードなんだよ起きろよっ!世界救えよっ!


   「すいませんでした。」   「テメェ中国に船で届けるぞ。」
画像 010

         「(何やってんだアイツ・・・)」
画像 017

そして、ひとたび本気を出せば・・・
画像 011

頼れる相棒と広大な土地を駆け抜けるってワケだ!
画像 006

この3ツ首付いたケルベロスみたいなヤツは序盤の主力でした。

首が3つ付いているのに真ん中だけしか飯食わせて貰えないばかりか、
3つの首それぞれが別の事考えてるせいで
曲がりたい方向に曲がれず直進して壁に激突とかしそう
見るに堪えない感じだったけどまぁ大丈夫だろうよ・・・。


道中の戦闘はモーション付きのターン制バトル。
画像 005

これがボス戦になると一気に動きが増すぞッ!
画像 007

見ての通り一転してアクション要素が追加。
個人的にこれが一番面白さを感じる要素だったッ!
どっかのパズとドラが出会うゲームは別にしても、
大抵のソーシャルゲーってボス戦でもポチポチしてるだけだったから
これはかーなーりー新鮮でした。

移動で位置取りしつつ相手の攻撃を躱しながら、
リアルタイムで考えて攻撃を叩き込んでいく立ち回り。


しかもパズドラみたくフレンドを冒険に連れて行け、
エサをあげたりなんて育成要素もある
から
案外やる事多くて退屈しないのさ!

プレイヤーレベルが超上がり易いせいで
"行動力"の概念があるにも関わらず半永久的にミッションが回せるけども。

退屈しなさ過ぎるってのも考えモンだわ・・・。


着せ替えごっこ装備の概念もあり、RPGっぽさを演出。
画像 015

クソダセェ装備で夜の荒野を駆け抜けろッ!
画像 016

リアフレには
「演出がパチスロみたい」
と言われました。クソが。その通りだよ・・・。

博打繋がりでガチャの話になるけども、あろうことか32連なる廃要素が。
同じモンスターでもアルビノ持ちの希少種が存在したり
名前に二つ名が付いている物は通常の物より強かったりと、
なかなか奥が深そうだわ!


ちなみに犬型ばかり見せてきたけれどこんなのも居ます。
画像 013

というか牛さん猫さんを始めとし、
蛇龍やら飛龍やらまで出て来てバディ組めちゃうんだから
もう何でもアリじゃねぇか!

俺も今まで数多くのゲームに触れてきたけど
ヤマタノオロチで移動する奴なんて初めて見たわッ!


ご多分に漏れず、大人数で袋叩きにする系のモンスターも。
画像 008

上の画像は、まだ始めて間もない俺が
相手の蹴りで残りHP1にまで持って行かれた事に焦りまくり
バディと一緒に逆立ちしている様子で御座います。

終いにゃ"黄ばんだミラルーツ"とか出イヤイヤイヤイヤ
画像 014

瞬殺でした。
ホント瞬殺でした、笑える程に。
全人類よ、これが"瞬殺"という物だ・・・。

そりゃそうだよねまだ始めて3日目だもの。
なのに何故かイベントランキング3000位入れちゃいそうだし。
アクティブ少ない!


もっと人気が出れば俺も楽しくなるのになぁ・・・
などと思いながら今日も相棒と世直しの旅へ赴きます。

やっぱ"フレンド機能を利用するのに
モバゲーへのログイン必須"
ってのが枷なのか!?
そうなんだろうな!俺だって嫌だったもん!
こう、本能的に。野生的な類のアレが許さなかった。

登録自体は1~2分で済んだので、
もしこの攻略記事でもなければレビュー記事でもない
ザ・中途半端大賞な記事
を読んで興味が湧いたって方が居たら
是非ゲームの方でフレンドになってね!

以上、宣伝でした。


おわり。
スポンサーサイト
【 2013/01/08 (Tue) 】 ゲーム:スマホアプリ | TB(0) | CM(6)
No title
半減してるのに!!
あー!このまえやってた変なやつだー!
【 2013/01/08 】 [ 編集 ]
No title
まーしー
【 2013/01/08 】 [ 編集 ]
あーこれか!
となりで見てたけど…残念ながら面白そうには><
でも面白いと思うよ!

くっそーボクのスマホ対応してればなー
【 2013/01/09 】 [ 編集 ]
No title
すげえ!一部で有名な♂こんにゃく神♂さんがまた明らかに記事と関係ない上に訳わからないコメント残してる!
すげええ!
【 2013/01/10 】 [ 編集 ]
コメント返し
>アンナさん
人のやってるアプリ変なヤツとかいうし、
人のコメ煽るし、ホント困ったちゃんだよお前ってやつは!
どれも間違ってないけど!!!

>†こんにゃく神†さん
左手の法則だよ。2組のマーシーが最初に考えた。
【 2013/01/10 】 [ 編集 ]
コメント返し
>毛玉さん
お前はお前で人が楽しみながらやってるアプリ
横から残念ながらとか言ってくるしよおおおもおおおおっ!

挙句フォローしようとして言ってる事メチャクチャになってんじゃねェか!
分かったから無理すんなよもう・・・。
【 2013/01/10 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

こんなヤツがいるぞ!

ルーザ

Author:ルーザ
 
[About]
・常に後光が差している
・よく見ると残像が出ている
・目が合うと妊娠する
・宵越しの記憶は持たない
・雨上がりに道端でよく死んでいる
 

累計犠牲者
らんだむゲーム速報


随時更新ちう...
卵かけご飯ジェネレーター
※衝撃の食卓を目撃せよ!
墓地(生存者アリ)
↑当ブログ お手製バナー ↑スタイリッシュ系ブログ ↑箱・pantsu系ブログ ↑ドS系ブログ ↑ディマゴラス系ブログ ↑超お絵かき系ブログ ↑司書系ブログ ↑じたばた系ブログ ↑情熱系ブログ ↑桜吹雪系ブログ ↑ぞうきん系ブログ ↑交信系ブログ ↑律儀系ブログ ↑樹木系ブログ ↑風化系ブログ ↑氷結系ブログ ↑もみまん系ブログ ↑音楽系ブログ ↑食品代表系ブログ ↑職人系ブログ ↑メイト系ブログ ↑溺愛系ブログ ↑繊維系ブログ ↑沼男系ブログ ↑ぼっち?系ブログ ↑たゆん系ブログ ↑ベイゼ系ブログ ↑あしあと系ブログ ↑燃焼系ブログ ↑二人三脚系ブログ ↑なまこ系ブログ ↑ドM系ブログ ↑レインボー系ブログ ↑双六系ブログ ↑タヌキ系ブログ ↑2鯖チームブログ ↑リアフレのチームブログ
超高性能ブログ内検索