ルーザのところ。

みつかっちゃった!ここはリトルウィングやアークス、ハンターにモンスターマスター等を転々とするルーザが綴る、ハイテンションでエキサイティンなところ。安心の"準"毎日更新でお届けしますので、どうぞごゆっくり!
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

【PSO2三大ホラー ~ふたりのクーナ、妖怪ねじゅねじゅ、他~】

みんなの朝駆け夜討ち、おSiriです・・・。
pso20130707_184356_019.jpg

宇宙光源すら届かない、暗い空間。
今宵お届けするのは身も心もフリーズⅣな
本当にあったアークスの怖~いハナシ・・・。

"ゼッシュレイダの砲撃多段ヒット"よりも恐ろしい
未知なる恐怖体験の数々をご覧頂こう・・・。


-CASE1:戦慄のクローン人間!?-

アイドルクーナをご存じだろうか・・・。
1

今日も鮮烈だね。

アークス達の間で人気のアイドルとなっている彼女には、
人に絶対に知られてはいけない、ある秘密があるという・・・。

我々取材班は真相を確かめるため、本人に直撃取材した。
昨日の晩御飯は"ヴォル・ドラゴンのステーキ"だったらしい。
もはやこの時点で祟られていてもおかしくはなさそうである。

しかし当然我々の取材には応じて貰えず、
その秘密が一体どのような物であるのか解明出来ないまま
彼女のライブが始まる時間になろうとしていた・・・。

ところが・・・
2

取材班の世間話に応じてくれている彼女は、ライブの時間になろうとも
ステージの方へ移動する様子を微塵たりとも見せない。

これはおかしい。
彼女のライブはもうすぐ開催されるはずである。

と、その時!
3

何と我々と会話をしているクーナの遥か後方に
もう一人のクーナが居るではないか!

これには市街地の車を爆破して野良に傷を負わせる事で有名な倉内D
驚きの表情を隠せない。こんな事が本当にあるのだろうか。
この時スタッフが収めた写真がコレダァ・・・。

おわかりいただけただろうか・・・。
4_20130708025101.jpg

これに対し専門家は
本来定時になると所定の位置から姿を消すクーナだが、
事前に話しかけたままの状態をキープしておく事で
出現した状態を維持出来る為、これによる現象ではないか
・・・と語る。

その後クーナは我々スタッフの前から忽然と姿を消したのであった・・・。
5_20130708025101.jpg

果たして写真に写っていたクーナは何者だったのか・・・。
ドッペルゲンガー、或はクローンと呼ばれる未確認生命体なのか?
彼女に対する謎は深まるばかりである・・・。


-CASE2:狂気のバラバラ事件!?-

ヤー!って。
pso20130707_173045_013.jpg

"ねじゅねじゅ"という妖怪をご存じだろうか。
以前よりShip6にて頻繁に目撃されていたオラクル古来の霊だが、
この度あろう事かShip8にて目撃されたとの情報が入った。

本来人間に危害を加える事は無いが、
キャストに対して異様な執念と思しき感情を抱いており

「オシリチャンバラスゾ、オシリチャンバラスゾ」

と、か弱いアークスの女性(住所不定)に迫った例があるという。
アドでファンジに攫われた際、自力で破壊後走って戻ってくる渚Dもこれには真っ青だ。
我々取材班は現地の住民に詳しい話を聞いてみる事にした。

これはナンパだろうか。戦慄が走る。
pso20130707_170741_001.jpg

雨乞い中失礼します。この辺りでねじゅねじゅと呼ばれる・・・
pso20130707_175100_018.jpg

ねじゅねじゅと呼ばれる・・・
pso20130707_172640_005.jpg

ア"ッ!!おSiriさんアイドル気取ってる場合じゃないですよ!
pso20130707_172706_007.jpg

居たぁ・・・。

妖怪ねじゅねじゅと、その付喪神らしき女性の霊・・・。
この日偶然にも友人と現地で待ち合わせをしていたというおSiriカメラマンは、
ねじゅねじゅの接近に気付きながらも
虎視眈々とシャッターチャンスを狙っていたという・・・。

逆に撮られてんじゃねェかぁ・・・。
pso20130707_172805_012.jpg

その後もしきりに

「オシリチャンバラシタイ、オシリチャンバラシタイ」

/a シンボルアートと呼ばれる怪奇現象を巻き起こしながら
おSiriカメラマンを追い掛け回して泣かせたという。
そんなにおSiriとチャンバラがしたかったのだろうか・・・。

謎多き妖怪"ねじゅねじゅ"との今後のコンタクトの如何に、不安と期待が高まる。
pso20130707_173047_016.jpg


-CASE3:恐怖の道連れお化け!?-

妖怪といえば、こんな話もある。
誰も居ないはずのキャンプシップ内で
何者かにテレプールへ無理やり引き込まれそうになった
・・・という体験談。
DFの芋投げを誘導して味方に当てる事が生き甲斐の優斗Dも滴る汗を拭う。

この日偶然にも、ねじゅねじゅの魔の手から逃れ
FUNポイントの為にダガン殲滅任務を回していたおSiriカメラマンが
怪奇現象の現場に立ち会ってくれた。

待つ事数分。特にこれといった変化は
pso20130707_190029_021.jpg

ファッ!?
pso20130707_190023_020.jpg

起きたぁ・・・。
今ご覧いただいた画像は振袖が殺人的に似合ってしまうおSiriカメラマンが
見えざる手によって袖を引っ張られた瞬間を収めた、貴重な一枚である。

びろんびろんである。
pso20130707_190052_026.jpg

びろんびろんびろん。
pso20130707_190108_031.jpg

恐ろしい・・・。
ファルスアーム戦にて、経験値アップを使った状態で開始ギリギリまで待機しようとしたものの
ついいつもの癖でテレプールへとダイブしてしまったプレイヤーの怨念による物
だろうか・・・。
おSiriカメラマンは後日、結城小夜さんにお払いを受け事無きを得た。



実話に基づくレポートは以上となる。

クーナ、ねじゅねじゅ、キャンプシップ待機勢・・・。
以上3つがオラクル界隈に伝わる、最も恐ろしいとされる要素だ。

この記事を見てしまったアークス諸君らも眠れぬ夜、
ワイズスタンス適応範囲からの不意のホールディングカレントには
十分お気を付け頂きたい・・・。ホラーは常に貴方と隣り合わせなのだから。


おわり。
スポンサーサイト
【 2013/07/08 (Mon) 】 ゲーム:PSO2 | TB(0) | CM(2)
広がるブログの輪
そして、まさかのPSO2linkのトッポ連盟の一位に目をつけられ交流!

流石としか言い様がないですな。
【 2013/07/08 】 [ 編集 ]
コメント返し
>Mikadiollさん
もっててよかったマイブログ!
運命が偶然を呼ぶこれはもはや必然・・・。

精力的に日々綴ってきた甲斐があったってモンだね!
有難い事です!
【 2013/07/09 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

こんなヤツがいるぞ!

ルーザ

Author:ルーザ
 
[About]
・常に後光が差している
・よく見ると残像が出ている
・目が合うと妊娠する
・宵越しの記憶は持たない
・雨上がりに道端でよく死んでいる
 

累計犠牲者
らんだむゲーム速報


随時更新ちう...
卵かけご飯ジェネレーター
※衝撃の食卓を目撃せよ!
墓地(生存者アリ)
↑当ブログ お手製バナー ↑スタイリッシュ系ブログ ↑箱・pantsu系ブログ ↑ドS系ブログ ↑ディマゴラス系ブログ ↑超お絵かき系ブログ ↑司書系ブログ ↑じたばた系ブログ ↑情熱系ブログ ↑桜吹雪系ブログ ↑ぞうきん系ブログ ↑交信系ブログ ↑律儀系ブログ ↑樹木系ブログ ↑風化系ブログ ↑氷結系ブログ ↑もみまん系ブログ ↑音楽系ブログ ↑食品代表系ブログ ↑職人系ブログ ↑メイト系ブログ ↑溺愛系ブログ ↑繊維系ブログ ↑沼男系ブログ ↑ぼっち?系ブログ ↑たゆん系ブログ ↑ベイゼ系ブログ ↑あしあと系ブログ ↑燃焼系ブログ ↑二人三脚系ブログ ↑なまこ系ブログ ↑ドM系ブログ ↑レインボー系ブログ ↑双六系ブログ ↑タヌキ系ブログ ↑2鯖チームブログ ↑リアフレのチームブログ
超高性能ブログ内検索